MG-TC

TC,

0540

先日の伊香保ラリー 出場車の一台、

ター坊さん家の TC、

とってもキレイで、そして調子よさそうです!

ただいま TCレストア中ですが

状態のよいTCを間近でみれて とても参考になります、

がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TC ブレーキマスター

009

久々の TCです、

このところ 作業が進んでいませんでしたので そろそろやらねば!

画像はブレーキマスターシリンダーのカバーです、

床下にむきだしで付いているので保護のためのカバーでしょう、

ぼろぼろなので 作り直しです

017

色を塗って 新品のマスターシリンダーを置くとこんな感じに仕上がりました

キレイになりましたね あとは取り付け、

002

なんとなく カブのタイヤをみたらクギが!

あぶなくパンクするところだった、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TC の足回り

TC、ですが ブッシュの交換や、ベアリングの交換 ブレーキのホイールシリンダー等が済みまして だいぶ足回りの方は 形になってきました、

024

現代のクルマと較べると、とっても シンプルで いい感じです、

なんか 形になってしまうと すぐ出来てしまいそうですが 長年の垢を 落としながらだと なかなか、、、

がんばるぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TC キングピン

005

TCのフロント足回りです、

最初、フロントを持ち上げて フロントホイールのガタを見た時

とてもカクカクとホイールが動き ベアリングのガタかな?と思いつつバラいて行きましたが

原因は画像の平ワッシャーがすり減って薄くなってしまっている為のようです、

部品を調べてみたらキングピンのオーバーホールに必要なセットがあったのでオーダー

ブッシュの入れ替えは 自分でやって失敗すると悲しいので加工屋さんにお願いしました、

でも、あまりにもピンをいれると動きが渋いので ちょっと修正が必要な感じです、

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TC キャブ

003_2

TCのSUキャブが オーバーホールから上がってきました、

バフがけ と再メッキでピカピカになりました、バフがけは やってもらわなくても良かったかも、、なんかキャブだけ 目立っちゃいそうです、

当初は 部品だけ用意して 自分でオーバーホールしようかと思いましたが、点検していただいたところ シャフトのガタが大きく 部品だけ交換しても あまり調子よくならないだろうと言う事で シャフトの部分にブッシュをいれて直すそうなので すべてお願いすることにしました、

オーバーフローパイプも製作いていただき いい感じに仕上がってきました、

022

もともとはこんな状態でした、ガソリンはもれてくるし、ばっちいし。。よかった よかった、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TCのオイルフィラーキャップ

006  

TCのオイルフィラーキャップです、

サビサビだったので ペーパーで磨いてみたら オイルメーカー名が入った文字が出てきました

カストロールやモービル、シェルなどおなじみのメーカーやちょっと いまでは聞いたこともないメーカーなど、 

なんか発掘した気分です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ww ウィットワース

017

ねじ、です

TCを分解していくうちに どうしても 手持ちの工具では合わない所が多々出てきました、

仕方がないので お約束のブリティシュインチ工具を 購入しようと 思ったのですが

ないんですね、 選ぶほど販売しているメーカーが、

で これを購入してみた訳ですが 実際に届いて いざ使ってみようと思うと ほとんどナイんです使う所が

大体、アメリカインチ工具か ミリ工具のほうが しっくりきます、

たび重なる修理のなかで ネジを変えられてしまったのか?

それとも 元からなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバリマスっ!

004

ひさびさ TCの登場です、

とりあえず ブレーキまわりやハブ廻りの部品が到着したので フロントからバラシ始めてみました、

さすが 60年も前の自動車!

けっこうキテマス、ありえない所が ダメになってます、

今回、エンジンを降ろしたり 開けたりする予定は ないのですが、、、

足回り 折れてます・・・

水回り 詰まってます・・・

010

これ走るのか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG-TCのブレーキ

006 このTC、さすがにブレーキが まったく効かず とりあえず足廻りは、一通りバラしてみました。

でもスゴイです!ほとんどの構造というか 造りが少し前の車とあまり変わりません、半世紀位、基本的に車って変わってないんですね、

驚きです!!

ブレーキですが、マスターシリンダーのゴムはカチコチだし、ホイールシリンダーも固着してまったく動きません、ココいらへんは全部交換するしかなさそうです。

しかし眺めれば眺めるほど、完全に仕上げられたTCだったら普通に乗れちゃいそうです、

005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MG-TC 現状

この車 たしか 1948年式って聞いたような? 

1948年っていったら約60年前!! 

なんか持ってくる前に、少し 格闘していただいたようで キャブの フロートに

直接 ガソリン 入れてあげたら すんなり エンジンかかっちゃいました、、、

ちょっと 拍子抜け です、

しかし この車 数年前 まで 動いていたようなので あっち こっち ガタガタ ですが

なんとか なりそう!?

017_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧