ジャガー、ディムラー

RALLY NIPPON 2011

クラシックカー約70台が、東京から京都までの1000㌔の道のりを4日間かけて走行。

1日目の お昼頃通過する 横浜 元町に見学に行ってきました!

Etype_2

「エヴィータ」からは、JAGUAR Etype、

Ss100

こちらは、JAGUAR SS100  調子よさそうです、綺麗に仕上がってますね。

Mg_td

MG TD 、勉強不足なので 細かいところは良くわかりませんが オリジナルとは だいぶ違う感じがします 格好良いですね、

夕方からは 雨のようですが がんばってゴール目指してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V12

E_type_v12_1

JAGUAR E TYPE V12 

外観、内装は優雅ですが造りはとってもスパルタン!

エンジンの存在感がスゴイです、

クラッチ、ラジエター廻り、その他 整備です。

E_type_v12_2

なんとか組み立てあがりました、もうちょっとで完成です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディムラー 完成

どうにか完成!

021

2Jに載せ替えの この作業、

想像以上に時間がかかってしまった。。

トヨタJZ系、いろいろな車種に積まれていたので

組み合わせをマスターすれば けっこうイケるかも。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ディムラー2JZ

2jz

2JZエンジン搭載完了!

どうにか動き出しました、

ただいま試運転をくりかえしてます、

車重のせいかファイナルのギア比のせいか 発進はちょっとゆっくりめですが

ブーストがかかれば けっこう速そうです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロペラシャフト

Photo

上側、ディムラー

下側、アリスト

Photo_2

加工から あがってきました、

写真右側、1軸側(フロント側) スプラインの部分で合体です、

それ以外は ディムラーの物を使います、

ユニバーサルジョイントがなくなるため エンジン、ミッションの位置だしには

気をつかいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のせかえ、マウント製作

Photo

2JZエンジン、どうにかエンジンルームに

直6なので すんなり入るかとも思いましたが

なかなかどうして うまくいきません、

まったく お話にならないのがオイルパン

Photo_2

アリストはオイルパンが前溜まり、

これではオイルパンのふくらみが もろにメンバーの上です

スープラ、ソアラ系は後ろ溜まりなので なんとかいけそうです、

が。。新品は価格が高くて問題外、

中古でオイルパンだけというのもありません、

オイルパンだけのために中古エンジンを買うのもなんだかもったいない。。

そんな時に「部品取り車のソアラがあるから使っていいよ!」と

YSRさんから天の声、ダッシュでエンジン降ろしに行きました、ありがとうございます!

どうにか おさまりました。

このあとプロペラシャフトにも 1JZにはない2JZならではの悩みが。。。

Photo_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2JZエンジン

アリストのターボエンジン

021

ディムラーに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン おりました、

005

あっー、エンジンルームびっちりです、

エンジンも重そうですが 気もおもいです、、

024

なんとか おりました、

なんかインジェクション車の割りに配線少ないです、

そして、なんとオドロキのアルミブロックなんですね!

オートマミッションのほうは オイルパンにGMCの文字、

GM製でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディムラー ダブルシックス

002

ディムラー ダブルシックス、 

シリーズ3かな? 12気筒です!

が、、国産のエンジンに載せ替えます、

008

エンジンルーム いっぱいの12気筒エンジン

大変そうですが がんばっておろします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)