« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

花火大会

008_2

昨日は相模川の花火大会に行ってきました

近くで観る花火は迫力があって いいですね!

100828_193603

それと この場所から USTREAMの番組(インターネットテレビ?)

の生中継がおこなわれていて グラビアやテレビで活躍している

川村ゆきえさんが来て 3時間くらいの番組をやっていました!

きれいな お姉さんですね、

楽しい夜でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コックピット カバー

019

MGB用のコックピットカバーです、

mossのカタログをみていたら 目にとまったので

車検パーツと一緒にたのんでみました、

012

これなら オープンのまま 夜間、駐車しておいても大丈夫ですかね?

本降りの雨は たぶんダメそうです、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MGB ブレーキオーバーホール

すこし前に頼んでおいた 部品がとどいたので

MGB、ブレーキのオーバーホールです

019

リアブレーキです ライニングの残量は結構あったので

今回はそのまま

ホイールシリンダーはサビサビでまったくダメそうなので

まるごと交換で、

026

フロントキャリパーは特に問題なさそうだったので

シール類を交換してオッケーと

ここまでは順調だったのですが。。

032

ブレーキマスターをはずして 中身をばらし、

奥側のピストンの抜き方が???

まずここで ちょっと悩みました、

そしてドロドロの部品を洗って 

新品のシールを組み付けて車両へ

次はブレーキのエア抜きを

あきらかにおかしい、踏みごたえが ありません!

リアがちょっと効くだけで 全然ダメです

結局もう一度マスターをばらし 眺めていると

まちがえてました

なかに入っているスプリングが前後 逆でした

組みなおして エア抜きをすると 今度は効きます

ボケボケです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MGB ラジエター オーバーホール

水を入れたら あっちこっちから 漏れたので、、

011

ということで、ラジエターの修理 オーバーホールです

海外から取り寄せることや何かの流用も考えましたが 

価格よりも信頼性で いまどきのコアを使用してもらいオーバーホールしました、

タンクのほうも腐食してしまっていたようで 銅板をはりつけ ハンダを駆使して

修理していただいたようです、

キレイになりました! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラ チョップ 四日目

とりあえずの完成です!

012

ルーフは カローラのボンネットを材料として製作、

アールがあわず かなり無理をして 仮付けしたので

溶接したら ペコンペコンになってしまうかと思いましたが

まあまあの歪みで 溶接できました

あとはパテ君で 成型してもらうことにしましょう、

このまま仕上げたら 誰にも気づいてもらえなそう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラ チョップ 三日目

004

この軽トラも 今日で3日目、

あと丸2日 急ピッチで進めます!

なんとか ルーフまわりも形になったので

ゆがみを気にしながらの溶接です

といっても 冶具もつくらずの作業ですので けっこう適当ですが

007

あしたは天井をはりつけて 溶接です。

ちょっと バテてきました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラ チョップ 二日目

001

オーナーさま、悩んでおります。。

後ろ側のパネルから 初めてしまったため 

フロントのピラーの角度が どうにも合わず、

004

けっきょく 窓枠をつくって それにルーフを合わせましょうということに

本日、これにて日没終了、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラ チョップ 一日目

002

軽トラです、

チョップドルーフにします、

お盆休みを利用して オーナーみずから作業ということで

おもしろそうなので お手伝い、

全部は完成しないので 乗って帰れるくらいまでの作業予定です

009

ガラスを外し セーバーソーを使って 思いっきりよく切断!

017

とりあえず ルーフのうしろ側は仮付けできました、

130mm低くなってます

オーナーいわく、明日は ルーフを形にするとハリキッテおります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポルシェ フルコン 完成!

002

ポルシェ EMSを使っての フルコン化が完成しました、

ちょっと悩まされましたが、、

エンジンを始動した印象は まず排気音が結構かわりました

ニッサンのクランク角センサーを使って デスビを廃止したことで

シーケンシャル噴射と独立コイルで点火制御できたからでしょうか?

音が ととのいました、

走行中にクラッチを切ってもストールすることもありませんし 

調子は まずまずです、

005

ただ EMSではアイドルコントロールの設定は オマケていどで

ファーストアイドルやエアコンのアイドルアップの細かい調整は出来なさそうです

Vプロに較べると 今一歩のところか、、

でも燃調と点火はセッティングもとりやすく まずまずですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »