« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

S30Z ミスファイアリングシステム  その2

032_9

ドラッグスタート用に ミスファイアリングシステム、取り付けてみました

配線は、簡単な部類だとおもいます、

このアクセラは 16種類のデーターが入った ロムによって

点火カットする ポイントを 決めているので 最初から ロムを 書き換えてしまいました、

テストしてみたいのですが 今週、ずっと天気 悪そうだし ちょっとアセります、

とりあえず 今回 スイッチの方は クラッチペダルに 付けてみました

あとは 少し 走らせてみて 様子をみてみます。003

なんか 写真が おかしいです なんでだろ、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

240Zに S14マスター取り付け 完了!

006

S14マスター 装着完了です、

だいぶ 良いです、軽く効きます、

もちろん キャリパーやローターを 換えた訳では ないので ブレーキそのものの 性能は変わりませんが、

街乗りなどでは 「この車、ブレーキ 効かないなぁ・・・」 感はなくなり ちょっと効きすぎる感じがするくらいになりました、 

ただ アライメントの問題か、 路面のわだち なのか 毎回では ないのですが ブレーキを強めに踏むと ハンドルをとられるのが 気になるように なってしまいました、要調整 

004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

240Zに S14マスター取り付け

016

240Zに S14マスターシリンダーと マスターバッグを 取り付けました。

もともと S130用と 思われる物が付いていたのですが マスターバッグの作動が おかしな感じだったのと もうちょっと 現代風の フィーリングに近付ける ために チャレンジです、

取り付けに あたっての問題は マスターバッグの加工取付、配管の製作、といったところです、

マスターバッグは 4本の ネジの位置がちがうので ケガいて 穴あけ、配管は 新規製作、あと ブレーキインジケータースイッチ、Pバルブには 撤収して いただいて 外したところは コネクターでつなぎました。

明日、ちょっと 試乗してみます、 今日は 終わりにして 帰りま~す!

009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S30Z ミスファイアリング システム

004

秋の仙台ドラッグに 向けて ひとつ、

自分のクルマは RBの 純正コンピューターの書き換えなので 当然 スタート時の 点火カットなどは できません、

以前は エンジンのレブリミッターに あてて そのままスタートで ちょうど よかったのですが、最近ちょっと都合が悪く もう少し低い回転数で ないと スタートできません、ですので 普通にアクセルで 回転をあわせて スタートするのですが・・・

ここ1~2年、まわりの方たちの タイムアップのペースが早くて どんどんおいて行かれる感じがします、

そこで これですよ、アクセラなる ミスファイアリングシステムの中古品を 見つけたので 購入してみました、 マァ 何を今更って かんじですが、

箱をあけて 説明書を見てみると、 アレっ なんか ずいぶん つなぐ配線 少ないな~、

これって 車速の信号取らないんですね、知りませんでした。。。 ちょっと高くても テクトムにしとくべきだったかな? 

アクセラは 基本 スイッチで作動させるんですね、

取り付けは、やっぱり クラッチペダルか? シフトレバーや ハンドルじゃ また仕事ふえてしまうし、 

もしかして うまくセットすれば アクセル戻さなくても シフトアップできるのかな?

できれば!!! ただロムタイプ なので 10日間で うまくいくまで やりとげる気力が あるかなぁ、、、  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009  伊香保クラシックカーラリーミーティング 

008 MGBで 伊香保まで 言ってきました! 初ラリーイベントの参加です、

内容的には、簡単な コマ図を 頂いて 約200台の参加車で 榛名湖 周辺を みんなで走ってくる といった 感じのものでしたが、

せめて 途中に、一か所くらい チェックポイントが あっても いいかな とも思いましたが この台数だと それも なかなか 大変なのでしょうね、

写真は Tチャン ドライブのロータス11レプリカ、なんとも ヘンテコリンな車と おっさん 2人組。。。

怪しすぎます・・・

042

あと、どのイベントでも いつも思うのが 驚くほど静かで キレイに アイドリングしている車を 何台か見かけることです、スゴすぎです。

整備している オーナー もしくは メカニックの方の レベルに ツメの甘い自分は 早く 追いつきたいです。

041

そしてなにより MGB 初遠乗り 無事に終了したので よかったです、

おつかれさまでした~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんじゃ こりゃ!

002

この間の帰り道、ほんと すごかったんですよ!

橋の上に 集まっちゃって、

カゲロウって どんな 生き物?、虫?か よくわかりませんが どこからきたのか こんなにイッパイって感じで、 しかも かなりの数が お亡くなりに なっちゃって 道路にも びっしり、

しまいに すべって 追突した トラックも いたようです。

バイク通勤の日だったら  確実に Uターン です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナローポルシェ、 ゼニス アイドルスクリュー交換

003 ポルシェですが、まだ時間があったので 夜な夜な 調整を 繰り返していましたが だんだん もっと よくなるのでは?と思うと。。。

このゼニスキャブレター、アイドリングや極低速域の調整は 他のキャブと比べて すごくシビアな感じが します、

なので もう少しと思い アイドルスクリューを新品にかえて ひたすら 同調と左右のバランス 低速のミクスチャーの調整をくりかえしました。

ほぼ満足な状態になったので オーナーのもとにお届けで~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊香保クラシックカーラリーミーティング MGBで出場しま~す!

002

第8回伊香保クラシックカーラリーミーティングに MGBで エントリーしました、

クラシックカー イベントは 初めてなのですが いつもお世話になっている お店の 社長さんの お誘いで 初エントリーです、

当日、何が行われるのか、どんな感じかも まったく わかりませんが

一日、みなさんと楽しめれば いいなぁと 思います。

0190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナロー ポルシェ、 ゼニスキャブレター

007

ナローポルシェのエンジン調整です、

ゼニス、、、おそらく 純正で装着されている キャブレターのようでが、ハテ?

018_2

日本語版の古いマニュアルを お借りすることが 出来たので、ひも解いてみると ゼニスキャブレターの調整方法も 細かく書かれています、

けど、一通り 調整してみましたが イマイチ よくなりません、

最終的には、デスビのバキューム進角が 外してあったので 配管してみたら だいぶ調子よくなった訳ですが、

L型だと 固定進角にしてしまう事が多いので ノーマルデスビで バキュームホースが 抜かれてるのを見ても 何も感じないんで調整してしまう事が多いんです、けどあった方が いいからノーマルで 付いてるんですよね きっと、 もちろん仕様にもよると おもいますが。

他のクルマも デスビ イジッテ みようかな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RB26、 エンジン不調、、、

002

セダン ボディに GTRのRB26を FRで 載せた車両です。

もともとは RB25が載っていた車両のようです、RB25のオイルパンて すんなり ついてしまうんですかねぇ? よくはみませんでしたが、

以前は アルミオイルパンの デフの部分だけ 切り取って 2駆用に 改造したりもしましたが、簡単に 付くのでしたら いいですね!

調子が悪いと 云うことで 見てみたら 配管のゆるみによる不調だった訳ですが、

過給圧ソレノイドが 付いていないので ブーストの掛かりが悪いことや リサーキュレーションバルブ(ブローオフバルブ)が 付いていないことによる不調を伝えましたが 大人の事情で やり遂げさせては いただけませんでした。

チョット、スッキリしない 作業内容でした。

016_3 よく見たら E36 だぁ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

240クロス、O/H その2

004

240クロスのギヤ比って 適度に クロスしてて 山道や ストリートでは とても いい感じですよね! もちろん ゼロヨンでも!

いままで 240クロスっていうと 乗るとシフトレバーが グラグラで 入る感触が グニュ、っというもの ばかり、 まぁ ゼロヨンの時みたいに シャカシャカ、シフトすると そんなに気にならず 結構、乗りやすいかも!?見たいな感じのが多かったのですが、  

この240のミッションは すごくシッカリしてて レバーもグラつかないし 結構 カッチリしています。

新車の時は、いいフィーリングだったんでしょうね、

でも なんで この後、こんな感じの ギヤ比のミッションて ないんですかね? 市販品のクロスは 1速 ハイギヤードすぎる感じだし、

やっぱり ノーマルは 燃費? おばちゃん、免許とりたての人が乗れないとダメだから??

外車は、クロスっぽい車も イッパイ あるのにね。

015

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

240クロス、O/H

016

240Zのミッション O/Hです、 

1速と リバースの入りが 悪いということで どうしようと いうことに、

71Bも もうパーツが ほとんど 出なくなって きているので タイプMミッションに、載せ替えも 考えましたが、240には240クロスと いうことで 開けてみようと。

024

1ー2速の カップリングスリーブに 欠けているところが、、、工場の隅から 中古を 発掘、あと シンクロは 新品部品が 出ますので 交換してと、

033

リバースアイドルギヤも 新品が あったので 交換、リバースギヤの方は すでに部品は ありませんでしたので、こちらも程度のよい中古に交換してみました。

少しは、良くなってね!

組み立ては、明日にしよっと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L型、 軽量フライホイール

006

久々、フライホイール軽量を 加工屋さん にお願いしました。

ずっと前は 定番の加工だったんですけどね、いつのまにか 街乗り仕様でも マルチプレートが 当たり前になりましたね、

ノーマル10kg が 7.5kg になって 戻ってきました、これでレスポンスアップですね、

しかし ノーマルのクラッチカバーが重い、重い

話、かわりますが 自分の S30は 仙台のコースで スタート時 結構 駆動系に ダメージをうけます、 240パイのクラッチディスクが付くフライホイールが 余っているので 1回、強化クラッチ仕様で 走ってみたいんですよね、クラッチは定期交換部品にして、でもナカナカ 勇気が。。。

009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トライアンフ TR4A 早起きして 宮ヶ瀬へ

017

今朝は、ちょっと早起きして お友達のライフワゴンと いっしょに 宮ヶ瀬まで 試運転にいってきました、

朝の オープンは 気持ちが いいです!

しかし ライフ 360cc なのに とっても良く走ります!?

最近、旧い車ばかり 見ているので 速いとか 遅いの 感覚が 自分のなかで ズレてきて おかしなこと言ってるように 感じる時があります、 いいのかなぁ・・・

トラくん、エンジンも調子よく なったし これで オッケーかなと。

020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トライアンフ TR4A に乗ってみて、

019_2

うわぁ~、なんとも個性的な 走りですね!

この感じ、今まで乗ったことないです、ズゴゴゴゴッ・・・・

なんだか、クラッチ 重いです、 ブレーキも 結構 力 いります。

このボディに このエンジン  ズゴゴゴゴッ・・・・ なんか スゴイ、とってもワイルド。。。 

でも ゆっくり走ってみると 乗り心地いいし すごくゆったりしてるし、ギヤもハイギヤードな感じなので 高速なんかは 楽そうです、ゆっくり走ると 別の顔、

なんとも とっても 魅力的な トライアンフ君 でした。

017_2

やめてください・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トライアンフ TR4A, エンジン不調、キャブセッティング

011

トライアンフ TR4A です、エンジン不調です、 アイドリングしません。。。

キャブO/Hしました、エアクリーナーのスポンジが ぽそぽそ になってしまっていたので 捨ててしまいした、 

インマニのシャフトがキャブのリンクの位置に支持がなく、シャフト自体が しなっていて 同調が取れていなかったので スチールからステンレスのシャフトに交換、アイドルジェットも交換して オッケーと、

プラグクリーナーでプラグのそうじ、ギャップの調整っと、点火時期は 進めすぎると すぐノッキングしちゃうんですね、そこそこで、

これで だいぶ 調子よく なりました、明日 試運転してみます。007

トライアンフ チューン と書かれた タペットカバーが カッコイイ! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山レーダー、

002

たまたま 信号待ちで 丘の上に まあるい球体が 目にとまり 看板に 「富士山レーダードーム館」との文字、気になって 入ってみました。

入り口で 入場料600円を おねえさんに渡し入場、中では 写真撮影禁止 とのこと 最初に プロジェクトXっぽい 映画を鑑賞、その後 2Fにあがり 愛想のない おねえさんに 半強制的に 「富士山頂体験コーナー」 なる部屋に入れられ 「-5度 風速13メートル!」という とても寒い思いをしてきました。

期待して 入ったわりには・・・ という感じでした。

近くで 名物の「ほうとう」を 食べて帰還しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

240ZGに L24  イイネ!

022

この 240Zのエンジンは 以前 自分で 乗っていた 240Z のエンジンなんです、

そして このヘッドが ノーマルの状態で ポートが大きく 36パイの インマニガスケットと ほとんど 段差が ないんです、L28のノーマルよりも大きいです。

自分で乗っていた時は 70パイ シングルスロットルのインジェクションに タコあし マフラー という仕様でした、

パワーチェックしてみたら サクラのシャシダイで エンジン本体ノーマルのまま 170ps も出たんですよ、 ちなみに その時 マフラーを シングルと フルデュアル 付け替えてみましたが グラフ、パワーに 両方の差は まったく ありませんでした ???

そんな お気に入りのエンジンだったので いつか L24ベースのフルチューンでもと 大事に保管しておいたのですが 今回 使って いただけるというので こちらの240 に載せました。

新しい オーナーのもとでも がんばってね~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

240ZGです、

017

フェアレディ 240ZG のレストア車です、このZ バラバラの状態で オーナーが 転々とし 

現オーナーが 買い取り やっとこ 完成まで こぎつけました。

それで、ゴールデンウィーク開けに 完成し納車しましたが、多少の 手直しと ブレーキの

強化で預かりました。

008

エンジン仕様は、L24 ノーマル、ヨーロッパカム、ウェーバー40 タコあし、432デュアル、

といったところです、

L24は、ボディとのバランスが良くて 乗ってて楽しい エンジンですね! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »